剛毛で広がってしまうのはどのように対処すれば良い?手軽にできる方法をまとめてみた

私の髪の毛は、太い、硬い、多い、云わば超剛毛です。
小さな頃からこの髪質は変わっていませんが、第二次成長期を迎えた中学2年生頃から余計にひどくなり、また、外見へのこだわりが強くなりはじめる時期でもあったので、髪の毛の悩みはそこから絶えませんでした。
それに対して私が行ったヘアケアは、縮毛矯正をかけることです。
このケアを定期的にするようになってから、毎日の髪の毛のセットが楽になりましたし、髪の毛に対するコンプレックスもかなり軽減されました。

“剛毛で広がってしまうのはどのように対処すれば良い?手軽にできる方法をまとめてみた” の続きを読む

シンプルな時短スキンケア!余計なことをせずにサラサラお肌を手に入れる方法

洗顔のあとは化粧水と乳液だけのシンプルなスキンケアです。アンチエイジングやシミ・シワを改善させようとするスキンケアではなく、トラブルを起こさない肌を目的としています。化粧水と乳液が自分の肌に合えば、他にパックや美容液などプラスアルファのスキンケアはしません。余計なものを塗ると、逆に肌が甘やかされて弱ってしまうからです。わたしが目指すのは健やかな肌で、赤ちゃんのようなサラサラな肌です。保湿重視のベタベタ肌ではない、シンプルな美肌です。

“シンプルな時短スキンケア!余計なことをせずにサラサラお肌を手に入れる方法” の続きを読む

週一は美顔器で毛穴の汚れを除去!パックでお肌の引き締めを!

振動によって毛穴の汚れを取り除く美顔器で、顔全体をスキンケアしています。

毛穴の汚れはメイク残りが詰まってザラつきのある手触りになってしまうだけではなく、メイク乗りも悪くなるので手触りも見た目も美肌になるように丁寧なケアを心がけています。

目立つ汚れを取り除くので結構時間がかかるので、休日に行っています。毛穴のケアをしたあとは、パックをすると効果があるように思います。

余分な汚れがないので、開いた毛穴を引き締め、美容成分が肌に浸透できるのだと思います。

さらに美顔器やパックの効果を高める方法として、アンチエイジング効果の高い卵殻膜美容液を使うことでしっかり保湿することができます。

参考サイト:卵殻膜美容液

“週一は美顔器で毛穴の汚れを除去!パックでお肌の引き締めを!” の続きを読む

洗顔後に最初にするべきことはなに?お肌の乾燥を防ぐための方法

スキンケアは肌の状態を美肌にするため、もしくは調子がいい状態を保つためにしています。保湿などを重点的に、美白やエイジングケアも気をつけています。なので、肌の状態や、季節によってスキンケア方法は変えます。乾燥がきになる冬には保湿を重点的に。日焼けがきになる夏は、UV対策を必ずしています。紫外線には素肌が当たらないように一年を通して日焼け止めを必ず塗るようにしています。冬でも日傘をさしますし、家は必ずUVカットのカーテンを使用しています。

“洗顔後に最初にするべきことはなに?お肌の乾燥を防ぐための方法” の続きを読む

髪の毛が細いのはどうすれば良い?太くする方法はあるの?

毎日の髪の毛のケアを変えることで髪質の改善は可能です。

具体的には、ボリュームタイプのシャンプーやトリートメントを使うことで、髪を根本から立ち上げ、髪1本1本にハリとコシを与える効果があります。

髪の毛のケアの方法を変えるだけでなく、食事バランスを見直すことは髪の毛により良い栄養素を送るためにとても重要です。

食事内容を見直すことは髪質の改善のみならず、肌質の改善、ダイエットなどの多くのほかのメリットもあります。

髪の毛を太く丈夫なものにする方法として挙げられるのが白髪サプリなどの髪の毛の成長に必要な成分が配合されているものを飲むということです。

その中でも一番おすすめなのが黒椿という白髪サプリです。黒椿は白髪サプリの中でも一番人気なものなのです。

参考サイト:黒椿サプリメントの口コミ

“髪の毛が細いのはどうすれば良い?太くする方法はあるの?” の続きを読む

毎日洗っているのにべたつく髪の毛のケア方法

ケアを行うメリットですが、頭皮の毛穴の汚れを取ることによりべたついた髪の毛がさらさらになり、寝癖がつきにくくなり、髪の毛もまとめやすくなります。
また詰まっていた汚れがとれることにより、臭いがなくなりますので不快感から解放されます。
頭皮のトラブルも減少して、フケや痒みが減少します。
そしてケアにより頭皮の血行もよくなりますので、頭皮とつながっているお顔のたるみに効果があらわれます。また首や肩の血行もよくなりますので、肩や首の凝り、疲れ目にも思わぬ効果があります。

“毎日洗っているのにべたつく髪の毛のケア方法” の続きを読む

週一回のピーリングでくすんだ肌がワントーン上がる?どんな効果があるのかまとめてみた

日頃のお肌のお手入れはシンプルに済ませています。
もともと面倒くさがりな事や、さらに子育て中ということもあり、美肌を保つためのスキンケアは時短で綺麗を目指しています。
①クレンジングはアロマオイル配合のクリームタイプを使い、なるべく肌の負担をかけないようにしています。
②洗顔は薬用タイプのオードムーゲを使っています。ポンプ式の泡タイプなので泡立ちがよく、撫でるように1分ほど優しく洗います。
③ 乾燥肌なので、お湯の温度は30度くらいのぬるま湯で10回以上すすぎます。
④クレンジング+洗顔を済ませたら、週一回のピーリングを行います。乾燥肌と敏感肌なので、ピーリング機器は使用せずジェルタイプ(市販)を使います。
角質を取った後は、乾燥を防ぐためにたっぷり化粧水をコットンに含ませ、肌にのせます。
最後に、オールインワンジェルのスキンケアでワントーンアップの肌に仕上がりもちもち美肌になります。

“週一回のピーリングでくすんだ肌がワントーン上がる?どんな効果があるのかまとめてみた” の続きを読む

なりたい肌になる為に!入浴中&直後にできるスキンケアのやり方

まず、入浴中、クレンジングで化粧を落とし、いつもの洗顔料で洗顔するなどして、ここまでは自分が今まで使っている洗顔料などで今まで通りの自分のやり方で行います。
その後は、自分の肌悩みに合わせた洗顔料を使います。私の場合毛穴汚れが悩みなので、毛穴ケア専用の洗顔料で洗顔します。
お風呂場から出てまだ体が温かいうちに、美肌成分の入った、美白専用の化粧水を顔に塗ります。またここでも先ほどの場合と同じように、自分の肌悩みに合わせた物を使うので、私の場合は人より焼けやすく、黒い肌が悩みなので美白専用を使います。その後、少し乾いてきたところ(ベタベタ感が無くなってきたところ)で乳液を塗り、また少し乾いてきたところで、最後にベビーパウダーで肌の表面をサラサラにしてから、スキンケアは終了です。
自分の肌悩みに合わせた洗顔料を使う事で、自分がなりたい肌になる事を目的としています。

“なりたい肌になる為に!入浴中&直後にできるスキンケアのやり方” の続きを読む

乾燥肌を美肌に変える、洗いすぎないスキンケアのやり方についてまとめてみた

洗顔時に洗いすぎないように心がけることで、自分の肌がもともと持っている皮脂や水分を大切にして美肌に道びくスキンケアの方法です。お金もかからず試すことができるので、気軽に美肌を目指すことができます。

洗顔の仕方と洗顔せっけんによっては、肌バリアが失われて、洗顔すること自体によって、美肌が損なわれていくことがあります。洗顔した後、肌がつっぱる、かゆくなるなどの場合は、肌の油分と水分が洗顔によって奪われてしまった可能性があります。

このスキンケア方法は、正しい洗顔の仕方を心がけることで、肌が本来持つ美しさを損なわず、引き出すことを目的としています。

“乾燥肌を美肌に変える、洗いすぎないスキンケアのやり方についてまとめてみた” の続きを読む

保湿で一番大事なことはなに?絶対に忘れてはいけないこと

年をとるにつれて、肌の潤いがなくなりシワやシミなどが目立ってくることは仕方のないことかもしれません。
でも、できるだけ目立たないように、できるだけ若々しい肌を保って、できるのであれば美肌になりたいと思いスキンケアに力を入れ始めました。
気を付けていることは、まず拭き取り化粧水で汚れをとってから、化粧水をたっぷりつけて、その後で美容液や乳液をつけしっかり保湿することです。
また、お風呂上がりや洗顔後の保湿だけでなく、日中も気を付けるようにしています。

“保湿で一番大事なことはなに?絶対に忘れてはいけないこと” の続きを読む