シンプルな時短スキンケア!余計なことをせずにサラサラお肌を手に入れる方法

洗顔のあとは化粧水と乳液だけのシンプルなスキンケアです。アンチエイジングやシミ・シワを改善させようとするスキンケアではなく、トラブルを起こさない肌を目的としています。化粧水と乳液が自分の肌に合えば、他にパックや美容液などプラスアルファのスキンケアはしません。余計なものを塗ると、逆に肌が甘やかされて弱ってしまうからです。わたしが目指すのは健やかな肌で、赤ちゃんのようなサラサラな肌です。保湿重視のベタベタ肌ではない、シンプルな美肌です。

シンプルなスキンケアを行うことで肌を健やかに保てる

肌は様々な外部刺激からストレスを感じると言われています。それが乾燥肌や脂性肌、ニキビや吹き出物などの肌荒れに繋がるのです。化粧品も同じことで、あれこれ塗り重ねると刺激になってしまうのです。化粧水と乳液という、ふたつだけのスキンケアにすると刺激を軽減できます。肌荒れのリスクから、肌を守ることができるのです。また、シンプルスキンケアのメリットは肌だけではありません。余計な化粧品を購入せずに済むため、家計が助かります。1年中同じスキンケアなので、次はどのスキンケア商品にしようか、と迷うこともありません。自分に合うスキンケアを見つけるまでは、やや時間とお金がかかってしまうかもしれませんが、見つけてしまえばあとは楽になります。

シンプルスキンケアで肌トラブルと無縁!

シンプルスキンケアに変えて、一番良かったのは肌トラブルがなくなったことです。以前は高い化粧品をいくつも肌に塗り重ねるスキンケアをしていました。良いものを塗っているはずなのに、わたしの肌は吹き出物や口元・目元の乾燥に悩まされました。1ヶ月単位で化粧品を変え、良くならなければまた変える、でも肌荒れは良くならないの繰り返し。「いっそのこと塗り過ぎを止めてしまえば良いのでは?」と半分諦めの気持ちで化粧水と乳液だけにしてみると、変化があったのです。まず吹き出物が消えました。乾燥も良くなり、肌に触れるとサラッとしています。以前はシットリしていたのですが、それは多めの皮脂によるベタつきだったんですね。ストレスから解放されて、肌が喜んでいるようです。

シンプルなので継続しやすい!歯磨きのように習慣付けて!

スキンケアをしない人はいないと思いますが、スキンケアの工程が長いと面倒と感じる人も多いようですね。わたしも色々な化粧品を塗っていた頃は、忙しい朝や疲れて帰って来た夜など面倒に感じていました。その点、シンプルスキンケアは洗顔→化粧水→乳液なので少ない工程で済みます。これならズボラさんでも続けやすいのではないでしょうか。また、スキンケアは習慣にすると良いですよ。洗顔のあとは必ずスキンケアしないと肌がカサカサになってしまいますから、難しくない習慣だと思います。歯磨きや洗顔を毎日するように、スキンケアも習慣付けてしまうと楽です。化粧水をつけて、乳液をつけて、これでおしまいです。2つの工程で肌トラブルのない美肌が保てるので、簡単ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です